一五一会の音色に乗せて

アクセスカウンタ

zoom RSS 1553、サンマルコ寺院

<<   作成日時 : 2018/03/13 10:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

9世紀、エジプトからサンマルコの遺体はこのベネチアに運ばれた。そして建てられたのがこのサンマルコ寺院である。ガイドの声をうわの空で聞き流し、私は丸天井のモザイク画を見上げていた。



画像

画像

画像

画像

画像




2階に上がると、青銅製の馬が4頭飾られているのだが、その戦利品の四頭の馬の話もなく、私たちは中庭を見つめるばかりであった。誰にも踏み固められていない白い雪はコンスタンチノープルからの戦利品より物珍しく見えたのかもしれない。もっともその戦利品もフランスに持ち去られ、今はレプリカが陳列されてあるはずで、イタリア人のガイドは無視したかったのかもしれない。大英博物館ほどではないにしろ、戦争で勝利すると、手当たり次第で美術品まで持ち帰ることが多いようで、誇らしく話しのできる物でなく、触れないこともありなのかもしれないと、雪見を楽しんだ次第である。



画像

画像

画像




この日、ローマは積雪であった。ベネチアに比べてはるかに南の町で、さぞ驚き慌てたことだったろう。テレビのニュースでその映像が映されていた。50年ぶりの雪が解けたこともあり、寺院の周辺には少しづつ水がたまり始めていた。地面から湧き出すのだから、広場などはたちまち水たまりが現出する。踏み台があればこそだが、出ていない個所などは大回りして水たまりを避けることになり、いや、大変である。私たちは逃げるようにして次の見学先ドッカーレ宮殿に向かった。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1553、サンマルコ寺院 一五一会の音色に乗せて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる