一五一会の音色に乗せて

アクセスカウンタ

zoom RSS 1584、カカオサンパカにて

<<   作成日時 : 2018/04/16 08:45   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

バルセロナでの自由時間、私たちはまずは一番にカカオサンパカに行く。
グラシア通りから少し入ったところにその店はあり、目立たぬ造りで通り過ぎそうになるような名店であった。



画像

画像




カカオサンパカ、バルセロナ本店である。店に入ると、チョコレートの商品が並び、店員の女性が一人、客はいない。奥にカフェスペースが広々広がる。客が二人、離れた位置に腰を下ろしている。カフェには男性の店員が一人、物音もなく静まった感じの店に、低く音楽が流れていたような気がする。
取り敢えずはカフェに席を決め、落ち着く。年配の男性がガラスのカップに入れた水を置いていく。メニュを頼む。家内はチェロスとチョコレート、私はカフェラテを注文する。追加にエクレアを。



画像

画像

画像

画像

画像





濃厚なチョコをたっぷりとつけたチェロスの旨いこと、言葉にならない。スペインに行けば朝は必ずチェロスを食べることにしていたが、どこにもなかった旨いチェロスであり、感激に浸る一瞬であった。チョコレートの出来が違うのだ。流石、サンパカであった。だからエクレアは言わずもがなである。至福のひと時は、長く続いたのだ。濃厚なチョコ仕立てとミルクチョコ仕立てのエクレアを半分づつ幸せの中、食べきったのはいうまでもない。
日本でも丸の内に支店ができているそうだが、私はまだ覗いたこともない。安価で食べることは至難のわざであろう。エクレア、2.5ユーロ、チェロス、1.5ユーロというレシートが今私の手にある。もっとも、聞いた話ではチェロスやエクレアは丸の内にはないのだという。
私たちは土産にチョコを買い、店を出た。日本の価格の半分程度で土産物も手に入れることができた。これもまた、旅の醍醐味なのかもしれない。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1584、カカオサンパカにて 一五一会の音色に乗せて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる