1702、宗園、グルメ

茶寮宗園の夜である。


IMG_4710.JPG
IMG_4711.JPG
IMG_4723.JPG
IMG_4727.JPG
IMG_4725.JPG
IMG_4738.JPG
IMG_4735.JPG
IMG_4734.JPG
IMG_4746.JPG


そして茶寮宗園の朝である。


IMG_4761.JPG
IMG_4763.JPG
IMG_4764.JPG
IMG_4766.JPG
IMG_4773.JPG
IMG_4777.JPG



以前来た時とは違い部屋食ではなかったが、のんびりと夕食も朝食も楽しむことができた。酒もうまく、堪能できた。
今手元には夕餉の献立がある。なるほどと、ごちそうを思い出す。仙台牛鍋、ふかひれの茶わん蒸し、鮮魚のあしらい、金婚式の祝い赤飯、
かぶらと蟹の味噌椀、鯛茶と食べきれないほどのお膳だった。
朝は名物の豆腐がでる。湯上りにのんびりの食事、また来るかと家内と会話する。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント