一五一会の音色に乗せて

アクセスカウンタ

zoom RSS 1513、名月の夜に

<<   作成日時 : 2017/10/12 18:31  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

10月4日、今年はこの日が中秋の名月だった。
例年のことで、その前に華正樓の月餅を買っておく。そして名月の日を迎えるのが我が家の慣わしだった。


画像




彼岸からあまり日も経っていない。でももう間もなく寒露、そして降霜と季節は一直線に秋色を深めてゆく。季節の移ろいは思いがけない速さで進み、庭のハナミズキは色づき、三ケ日の蜜柑は日に日に黄色く実の色を変じている。我が家に来る四十柄は家族持ちのようで、4羽も5羽も一時に遊びに来て姦しい。ときには家内の嫌いなヒヨドリも来るし、山鳩もクウクウと喧しい。困るのは猫ちゃんで、白と黒のまだらの猫が木の枝を見上げている。シュウメイギクが咲き、桔梗の紫の花がいつまでも花開いている。
私もヘルニアの手術からどうにか立ち直り、平常の日々を送り始めている。思えば夏のうちから通院が始まり、以来3月である。おかげで幾つもツアーをキャンセルし、残念なことではあった。そして今、取り換えせねばと、旅行誌を眺めている。



画像

画像

画像

画像



今、庭ではシュウメイギクが咲き、金木犀が香っている。秋咲のバラもそろそろ季節で、大きな蕾が揺れている。今年はカクテルが枯れてしまい、来春用に大苗を発注した。それ以外は皆元気に秋を迎えているようだ。相変わらず、四十柄がやってくる。今日の昼間にはメジロまでやってきて、姦しく騒いでいった。家内など心配して、蜜柑でも買ってこようかなどとつぶやいていたくらいだ。
名月を取ってくれろと泣かれるのも困るが、ないものねだりの鳥も困ったものだ。でも大分小さな幼鳥で、我が家の蜜柑を待っているに違いないのだ。家族が増えて、この冬は大変なことになりそうだ。そんなこんなで、月見どころではない、そんな雰囲気の昨今である。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1513、名月の夜に 一五一会の音色に乗せて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる