一五一会の音色に乗せて

アクセスカウンタ

zoom RSS 1595、地中海逍遥、完

<<   作成日時 : 2018/05/04 16:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

五月である。連休の谷間で、蜜柑の花の香しい香りに包まれるような午後である。旅行から帰り、二月近い日々が過ぎている。その速さに驚きつつ、遊び惚けた日頃を反省もする。そんな昨今である。そろそろこの旅日記も終わるべき時であろう、と筆を進める。



画像

画像

画像

画像





雪に始まった旅は力強いフラメンコの演舞で終了となった。地中海はでも素晴らしい風光で私たちを楽しませてくれたと思う。旅の間に買い求めた品々はまだ部屋のそこここに残骸を止めている。そんな残骸を見つめ、ふっと思い出す旅のあれこれ・・・頭の中を様々なシーンが過ぎる。
ところで、と庭の眺める。そう、今はまさに、バラに季節である。垣根にもいくつものバラが咲き始めている。アンジェラ、グラハム・トーマス、カクテル、ピエール・ロンサールなどなどである。庭にも地植えのバラや鉢植えのものが大分蕾を大きくし始めた。リーンカーンやホワイトクリスマスなどである。先日植木屋さんが来て、木々の消毒を施して行ってくれた。しばらくは虫の被害は安心だが、ぼんやりと見つめていては育つものも育たなくなるというものだ。蜜柑の木には白い花が咲いている。レモンにも花がついている。去年豊作だったから今年はあまり期待はできそうもない。と、今、傘をさして通る人の姿がガラス戸越しに見えた。4時半だ。天気予報よりだいぶ早い雨の降り出しである。連休の後半はかくのごとくで、雨で始まることになりそうである。例年のことだが、バラが咲くと雨が降る。ことしもまた、である。
さて、手帳を出して眺める。旅の始まりは3月1日であった。確か天気予報でもイタリアは雪、それも吹雪だった。だからヴェネチアで雪を見て、やはり、と思った記憶がある。3月1日ヴェネチアには雪が積もっていた。だから次の日も残雪の中のヴェネチアであった。雪は尾を引くようでベローナでも降り、観光は牡丹雪に見舞われた一風変わったものになった。テレビでもローマの雪が取り上げられていた。ローマより北に位置するジェノバも当然の雪であった。
この時期南仏は風が強く、晴天は期待できないと聞いていた。ニースはご多聞に漏れず雨が降ったり止んだりの不安定な天候だった。モナコ然りで、天候が安定したのはアビニオンからであった。カルカソンヌでは落ち着いた春の日差しが楽しめた。ただ確かに地中海を周遊したという気分ではなかったようだ。南仏といえば暖かいイメージだったけれど、この時期の南仏は違っていたようだ。



画像

画像

画像




バルセロナからフランクフルトで乗り継ぎ、羽田に向かう。バルセロナの空港ではリオハのワインを仕入れた。それから恒例の帽子探しで、結局メッシのクラブの帽子を選んだ。バルセロナ・フットボール・クラブの帽子である。家内は珍しくぬいぐるみを買っていた。フランクフルトではラウンジで暇つぶしをした記憶しかない。そして機上の人となった。
バルセロナ、20年ぶりのこの町は予想以上に楽しめた気がする。聖家族教会の完成ははあと8年先延ばしになったけれど、まあ今度こそ完成するのかもしれないくらいの完成度だったと思う。多少完成させたいがために工事を急ぎ過ぎたきらいがありそうで、外尾悦郎氏とのかかわりが指摘されそうである。
でもサンパウ病院や大聖堂など素晴らしい建物も観光でき、満足できたバルセロナではあった。今回の旅は目的地・バルセロナであった。たまたま目的地に行くために通過した街を見物したまでといった感じで、イタリアもフランスもつけたしであったと思えば、それはそれで納得できる地中海の逍遥地であった。



画像

画像

画像





5月4日、連休も後半に入り、爽やかな五月晴れの1日である。庭に咲くクイーン・エリザベスを切り花にして居間に飾る。3時を過ぎ、家内はお茶を入れてくれたようだ。お茶にするか、と手を休める。

フラメンコの写真が見つかり、付け足すようにこの記事に組み入れた。そうだ、あの日、飛行機がフランクフルトを飛び立つと間もなく旨いチーズが出た。思わずワインを頼み、赤を心行く楽しむ。ほろ酔いの気分で、もう一杯と赤を頼む。夢見心地で、機内から窓にカメラを向ける。大きな翼の向こうに青い空と白い雲が広がる。そして、いつかまどろんでしまったようだった。


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1595、地中海逍遥、完 一五一会の音色に乗せて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる